ぬくもりのあるおもちゃ|相手が喜ぶプレゼント選ぶ|出産祝いで喜んでもらえるものは何?

相手が喜ぶプレゼント選ぶ|出産祝いで喜んでもらえるものは何?

ぬくもりのあるおもちゃ

積み木

選び方と注意点

木のおもちゃはプラスチック製品には無いぬくもりが感じられます。小さい赤ちゃんから大きい子まで安心して与えられます。おもちゃには対象年齢があります。それは、木のおもちゃでも同じです。対象年齢が大きい子用のものは、小さい部品が含まれているものが多いです。赤ちゃんは、何でもなめたり口に入れたりして感触を確かめます。木のおもちゃはなめても安全な塗料を使っていますが、小さい部品が含まれるものは飲み込んでしまうと危険ですので、対象年齢より前のお子さんには与えないようにしましょう。また、木という材質は、プラスチックよりも重たいので、小さいお子さんには持ち運びなどが難しい場合があります。おもちゃが入っている箱も木で出来ている場合は意外と重たいので、怪我をしないように、しまう時と出す時は手助けをしてあげましょう。

魅力がいっぱい

木のおもちゃの良いところは、長く使えるところです。新品の状態でももちろんきれいなのですが、長く使っていくと、手になじみ、色が変化していきます。大切に使えば、親子2代にわたって使うこともできます。シンプルな形で出来ているものがほとんどなので、子供の想像力をかきたてます。例えば最初は積み木を積むだけで楽しく遊びますが、少し大きくなってくると、色々な形を作って遊んだり、色々なものに見立ててごっこ遊びをしたりと、遊びの幅が広がっていきます。1つのおもちゃで長く遊べるのも木のおもちゃの特性です。適度な重さがあるので、遊びながら大きいものは重い、小さいものは軽い、という重さの感覚も身につけていくことができます。